記事一覧

カラフルおはぎ

数日前、市内におはぎ専門店がオープンした。
甘いもの好きとしてはチェックしないわけにはいかないということで早速行ってみた。
毎日10種類くらいのラインナップがあるらしいが、「ゆず」「いちご」「つぶあん」の3種類しか買えなかった。

どれもおいしいのだけれど個人的には上品すぎてボリュームと甘さが足りない!!(笑)

あかねね


コメント

No title

自分も大好きです♪
中のモチ米の触感と外側の甘さがたまりません
上品な感じに見えますが、
もっとボリューム欲しい。3個分合わせたくらいかな

Re: みー猫さん

こんばんは。
そうそう3個分くらいです。
すでに亡くなった母が作ったおはぎがとても大きくて、それしか知らないで育ったものですから(笑)
それに「おはぎ」なんて上品な言い方はしなくて「ぼたもち」と言ってました。
春と秋の彼岸、お盆には欠かせない逸品だったことが思い出されます。
大きなおはぎといえば「三つ目のぼた餅」という大きなぼた餅を赤ちゃんが生まれて3日目に祝う習わしがありますね。

No title

おはようございます。
おはぎ大好き!私も子供のころは「ぼたもち」と言いましたよ。
亡き母の作るぼたもちは大きくて、ちょっと塩気の効いた粒あんで
どんな食べ物より美味しいと思ったことを思い出しました。
このお店のような珍しいおはぎも食べてみたい~♪

お気に入りの和菓子屋さんが閉店すると聞き残念な春です。

Re: NAOさん

こんにちは。
NAOさんはぼたもちを手作りしないのかな?
私は餡子は煮たことがないですけどご存じの通り花豆を煮るのが趣味です(笑)
こちらはいまだ続いてますけど豆のお値段がかなり高くなってしまったので購入量がだいぶ少なくなりました。
おそらく母の煮た粒あんの味は、私が煮る花豆の味と同じじゃないかと思っています。
和菓子屋さんはこちらでも減ってるような気がします。
個人店は後継者問題が深刻ですからね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

でん

Author:でん
群馬の山のないところに住んでいます(^^)
山と温泉、おいしいものが好き♪
日帰り山行き専門、雪山歩きはやりません
近くの大小山は空身で歩くお散歩コース
北アが見えるチャンスをうかがっています(笑)

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

アクセスカウンター