記事一覧

霧氷は残念!~赤城山

11月27日 霧氷が見られることを期待して赤城山へ
 
前日までは連日霧氷も見られていたのに
この日は気温が高く残念ながら見られませんでした(>_<)
 
登山口の森林公園までの路面凍結もあるのではないかと
心配していましたが、朝6時の気温が3度もあり
色のない中、冬枯れの山歩きとなってしまいましたが
黒檜山山頂からの展望が良くて、今まで登った中で一番良かった(^^)
さすが本州のほぼ中央にあるだけあって
赤城山からの展望を改めて見直しました
 
今回のコース : 冬季閉鎖中の利平茶屋森林公園~鳥居峠~   
覚満淵~黒檜山・駒ケ岳周回
 

 
6時30分 森林公園Pに到着、他に車はありません
途中から見えた黒檜山にも霧氷がついてる様子はなく、気温も高め
 
霧氷がないなら桐生市の鳴神山に変更しようかと考えていましたが
せっかく来たので赤城山で遊ばせてもらおうと支度をして歩き始めます
 
通常、正面の砂利道を進み、ふれあい広場付近から山道へ入るのですが
管理棟前の道を挟んだ広場を見ていたら
何気に「鳥居峠」の古びた標識があるではありませんか
 
その道はすぐ前の尾根へ回り込むように続いていました
「今日はこっちから!」と歩いたことのない道を進むと
初っ端から急坂で、たっぷり敷き詰められた落ち葉の所為で
ズルズルと滑ってしまうほどでした
 
途中に枝道が何本かありましたが尾根を見失わないように
山腹を進むと・・・道がない(^^;)
またしてもここで尾根までムリヤリ登りました
 
いつの間にか目印が現れ本来の登山道に戻っていたようです
そしてしばらく尾根道を進むと再び道が分かれていました
一方は鳥居川の流れる谷へ、一方はヤセた尾根道
谷へ通じる道は倒木で塞がれたようになっていたので
迷わずヤセ尾根を進むと道っていう感じではなくなってしまったので
分岐まで戻り、下った先は本来の登山道へと合流しました
 
しばらく進むと、かつての赤城山玄関口
東武鉄道の赤城登山鉄道跡(ケーブルカー)の階段が待ってます
この階段は約950段ありアトラクションになってます(笑)
 
御神水・美人の水

 
ケーブルカー跡出合付近

 
鳥居峠まで階段で10分、登山道では30分との表示があります
アトラクションを選びました(笑)
 
鳴神山遠望

 
東の方角に広がる安蘇山塊の山並みがキレイに見えます
桐生・足利の馴染みの山も見えていました
 

 
ようやく長い階段の先が見えてきました
 

 
鳥居峠に到着です
覚満淵の木道を散歩しながら黒檜山登山口へ向かいます
覚満淵は全面凍結してました
 

 

 

 

 
大きく成長した霜柱

 
黒檜山・駒ケ岳周回なので駒ケ岳登山口を見送り
黒檜山登山口まで大沼(おの)湖畔をトボトボと歩きます
 

 
赤城神社

 
黒檜山登山道には上の方だけ若干の積雪あり
なぜか写真は1枚もなしです(^^;)
1時間20分で黒檜山山頂へ到着しました
稜線の道はぬかるんでいてグチャグチャでした
 

 
三角点のより展望のよい西側の展望地へ早速移動します(^^)
 
素晴らしい景色です!!!
日光方面から反時計回りでぐるりとご覧ください
 
山名はわかりますか?
暇なときにでも同定してみてください↓

 
男体山、皇海山、袈裟丸山

 
日光白根山

 
至仏山、燧ケ岳、会津駒ケ岳

 
上州武尊山

 
谷川岳、白毛門、朝日岳、巻機山

 
苗場山、仙ノ倉山、万太郎山

 
四阿山、草津白根山、横手山、岩菅山

 
浅間山、手前に榛名山と鈴ヶ岳

 
南アルプス、中央アルプス、八ヶ岳

 
この場所からは東の方角の展望がないので
黒檜大神の祀ってある東のピークへ移動します
 
一番左に大山、丹沢山地、関東山地、富士山、奥秩父まで
ここから見える山、全てが見えたような感じです
 
長七郎山、小沼(この)、地蔵岳

 
この日はズームレンズを持っていきましたv(^^)v
 
東から時計回りでどうゾ!
 
桐生・足利方面 遠く筑波山
大小山も見えていると思いますがよくわからない(^^;)

 
大山、丹沢山地

 
富士山

 
遠く南アルプス

 
遠く北アルプス

 
ゆっくりランチに大満足の展望を楽しんだ後、駒ヶ岳へ向かいます
 
大タルミ付近から振り返って黒檜山

 
大タルミ付近

 
大タルミ付近から向かう駒ケ岳

 
駒ケ岳の山頂は混雑していたので素通りし下山しました
黒檜山~大タルミ~駒ケ岳~登山口
この間は階段がとても多いです
下りだったので軽快に下りてきましたが登りでは大変そうです
 

 
100名山だけあって山頂は賑わっていましたが
冬枯れの静かな赤城山はなかなかいいものです
バースデー山散歩を満喫できましたv(^^)v

コメント

No title

akiさん♪
赤城山は近いので色々とパターンを変えて歩いてます。
道から外れてもカミサンも結構楽しいみたいで、今のところ文句も言われていません(笑)
雪化粧した赤城山や社山もいいのは知っているんですけど
これからも雪山はやらないだろうなぁ~。

No title

ツーコさん♪
お祝いメッセージ、ありがとうございますm(_ _)m
霧氷の花を見物に行ったのに展望写真ばかりになってしまいました(^^;)
山頂からの展望も何度も見ているのに、それでもわからなかったこともあるんですね~。

No title

しょ~すけさん♪
これだけ見えてると同定に夢中になってしまい
カミサンが用意したカップメンも温くなってしまってました(笑)
下山をはじめるのもギリギリの時間まで楽しんじゃいましたヨ~(^^)

No title

すばらしいお写真ばかりですね~。こんな眺望が見られるのですから、登山はやめられませんね(^^)
(私は苗場山がやっとですが・・・(^_^;))
たまには登って、景色を見ながらのランチを楽しみたいものです。

No title

ビバ!バースデー登山♪
オメデトウ(^-^)ノ~~・:*。・:*:・°'☆

素晴らしい眺望ですね~
それと、美人の水を汲みに行きたい(笑)

No title

ゆうせんかくさん♪
コメントありがとうございますm(_ _)m
「苗場山がやっと」って・・・それならどこでも登れますよ(^^)
苗場山の小松原ルートは歩いていないので何れは!と思っています。
他にも佐武流山にも興味があるんですよね~。
秋山郷、必ずやまた行くと思うので、その時は温泉入らせてくださいネ(^^)

No title

エルさん♪
小さく書いたのに(^^;)
大きくバースデーコメントしていただいてありがとうございますm(_ _)m
エルさんもこのコースは歩いてるのですよね。
群馬の人間にとっての赤城山はシンボル的な山です。
これだけの展望があるのは新発見でした。
美人の水、シッカリ持ち帰ってきましたヨ~♪

No title

赤城山、お疲れ様でした。
霧氷は見られませんでしたか。
残念ですね。
覚満淵は、この夏子供達と散歩しました。
知らなかったけど、ここには昆虫植物のモウセンゴケが沢山自生してますね。
黒檜山山頂から眺めた谷川岳、結構雪がありますね。
これを見ると、高校山岳部時代にやった雪洞作りをやりたくなります。
天神尾根といわお新道の合流点付近で作りました。
時期的には2月だったかな?
楽しかった雪洞掘りと雪洞生活を思い出しました。

No title

私のトレイルラン時代の練習コースだったところです。
利平茶屋から走っていた頃が懐かしいです。
鳥居峠~篭山~駒ヶ岳手前までの藪ルートは短いですけど面白いですよ。

No title

カクさん♪
覚満淵のモウセンゴケ、知ってますよ~
暖かい日でしたので人のいない静かなベンチでは弁当を広げたくなっ
てしまいました(^^)
そうそう、地蔵岳のアンテナ群もモノになるかも。

No title

fujiさん♪
このコースを練習に使っていたのですか。
近いし人も少ないですからね。
私も久しぶりにここを歩きました。
篭山の踏み跡もわかったのですが
のんびり凍結した覚満淵を散歩しました(^^)

No title

黒檜山は湖畔から登ったような・・・・こんなコースもあるんですね。
展望がいいですね~
上越の山はすっかり白くなりましたね。

No title

おけいさん♪
黒檜山へは大沼湖畔から登りましたよ~。
赤城山は大きい山だから下から登るルートもいくつかあります。
私は車で上まで行くのが面倒なのでいつもそのパターンが多いです。

No title

でんさん、こんばんは。
素晴らしい誕生日プレゼントですね。
利平茶屋から登るとは流石です。
アイゼンが必要な時期以外で、これほどの大展望に出会うことは
極めて珍しいと思います。
ところで、桐生方面の画像には、鳴神山(左側が急斜面の山)が、
そして北アルプス方面では槍ヶ岳や穂高岳が写っていますね。
次回は、黒檜山で霧氷との出会いですね。
余談ですが、小生は「まえばしライブカメラ」で黒檜山の
映像(早朝)を見ています。

No title

yamasanpoさん♪
了解しました!
スパム防止のためにyamasanpoさんのコメントを
削除しておきますねm(_ _)m

No title

こつなぎさん♪
お久しぶりです!
ブログもしばらく更新されていないのでどうしたものかと思っていました。
お元気でしたらなによりです(^^)
こつなぎさんの仰るように赤城山でここまでの展望は初めてです。
記載しなかった桐生・足利方面の画には鳴神山だけでなく
仙人ヶ岳や両涯山も確認できました。
南アルプス隣には中央アルプスもです。
こんな展望を前にしてろくに食事もとらずに見入ってしまいましたよ(笑)
「まえばしライブカメラ」は私もチェックしています。
前日までは連日真っ白になっていたのですよ~(T_T)

この日は大沼でワカサギ釣りをやってました。
セシウム検出で解禁になっていないワカサギ釣りですが
調査のためのワカサギを捕獲するのに、一日限りで一般の方に釣ってもらっていたようです。

No title

これは素晴らしいです。

当たり前のようですが、こんなに山があるんですねぇ。
どれが何という山なのか全然判りませんでしたが、こんなにたくさんの名前がわかるなんて凄いです。
それにしても、タフだなぁ。
利平茶屋森林公園からでしょ。
自分では、登れそうもないです。
当然また利平茶屋森林公園まで戻ってくるわけでしょう。
凄いなぁ。

No title

Hasemiさん♪
利平茶屋森林公園の標高は1000mだから
それほど標高差はないですよ~。
鳥居峠までなら1時間半も見ておけば歩けると思いますよ。
アカヤシオの季節はいいと思います(^^)

No title

こんにちは(*^。^*)
正に絶景ですね
赤城神社暫く観てないです
良い写真ありがとうございます
Pochi(*^。^*)です

No title

Skylightさん♪
今日は寒いですね~(>_<)
赤城山も雪かもしれません。
ポチありがとうございますm(_ _)m

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

でん

Author:でん
群馬の山のないところに住んでいます(^^)
山と温泉、おいしいものが好き♪
日帰り山行き専門、雪山歩きはやりません
近くの大小山は空身で歩くお散歩コース
北アが見えるチャンスをうかがっています(笑)

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

アクセスカウンター