記事一覧

トーミの頭 ~黄金に輝くカラマツ

10月11日(土)車坂峠~トーミの頭 ピストン
 
この時期になると思い出すのが高峰高原のカラマツ
久しぶりに浅間山でカラマツの黄葉を見たいとそのタイミングを計ってました
少し早いかもしれないけれど台風の通過で葉が落ちてしまうことを考慮し
車坂峠~黒斑山~浅間山の周回をしようと目論んでいたところ
家族から「リンゴが無くなるので買ってきて!」というリクエストがありました
リンゴは沼田で買いたいので「方向が違う」(^^;)
どうしようか・・・
 
でも黄金色に輝くカラマツが見たい!
リンゴも買いたい!
それなら両方行っちゃへ~
 
ということで周回での山歩きはやめて、雄大な浅間山の景色と
そこから眺める湯の平のカラマツ、ついでに高峰高原池の平のカラマツだけに
ポイントを絞り、鹿沢温泉~嬬恋~八ツ場バイパス~沼田と紅葉ドライブです
 
 
車坂峠(8:50)⇒トーミの頭(10:00/12:00)⇒車坂峠(12:35)
 
夜明け頃から歩こうと車坂峠のビジターセンターに着いたのはAM6:00
早朝というか行きの深夜の運転で眠くなることはそんなにないのですが
この日はどうも眠い
仮眠をしたのまでは良かったが、目が覚めたのは何と8:30(@_@)
急いで支度をし、8:50にやっと歩き始めることができました(^^;)
 
朝の小諸や佐久方面はいつものように雲海が綺麗

 
歩き始めるとすぐにカラマツ、期待どおりの色付きです(^^)

 
振り返れば篭ノ塔・水ノ塔

 
車坂山からは一旦下り、鞍部のカラマツも見事でした

 
逆光気味の光で周囲は黄金色

 
ここは何度もカラマツ目的で足を運びましたが今回はドンピシャ
最高のタイミングだったと思います

 
車坂峠の標高は2000m、黒斑山まで400mしかないんです

 
雲海のむこうは八ヶ岳

 
振り返るとカラマツの自然林が湯の丸山まで続いてました

 
遠めに四阿山も紅葉しているのがわかります

 
時間が遅いことも有り、歩く人もかなり多め
手軽にこの景色を満喫できるので家族連れも多い山です

 
槍ヶ鞘からトーミの頭と浅間山

 
同じく天狗の露地と剣ヶ峰・牙山

 
紅葉も見えていますが日陰になってしまってました

 
剣ヶ峰の斜面も赤い色が多いです

 
トーミの頭に着きました、これが見たかった~(^^)
ここから見る景色は何度見ても雄大でお気に入りの景色の一つです

 
槍ヶ鞘から続く浅間山第一外輪山

 
眼下の草すべりは湯の平まで300mの標高差

 
悲しいかな どう撮影しても雄大さが表現出来ない(T_T)

 
天狗の露地の奥に見えるは、表妙義と裏妙義
この角度は重なって見えるんだね~

 
蛇骨岳・仙人岳・鋸岳
蛇骨岳への裏コースは廃道になってしまうのかな?
それと嬬恋しゃくなげ園への道も・・・

 
見事に色付いた湯の平のカラマツ黄葉

 
入れ替わり立ち代り人の往来の多いトーミの頭
座りやすい場所に陣取ってお昼を食べながらこの景色を満喫
ここに2時間も滞在したのはたぶん自分だけだったと思います(笑)

 
前掛山から続く1本の侵食谷(筋)
長い年月を経て富士山の大沢崩れのようになってしまうのだろうか?

 
光が当たってきたので少しは色が出るかと思ったらダメだった(T_T)

 
槍ヶ鞘

 
第一外輪山最高峰、黒斑山

 
浅間山荘からの登山道も見えてます
湯の平よりも標高が低いのでカラマツの緑も多いようだ

 
やっぱり色が出ない・・・
12:00ジャスト、中コースで下山します

 
中コースは早い、30分そこそこでビジターセンターへ到着
これから沼田へ行くには藤岡JCT経由の高速道で行くか
それとも嬬恋~中之条経由の一般道で行くか迷うところですが
時間的には高速道のほうが断然早いわけです
 
急ぐこともないので紅葉見物をしながら一般道を行くことにしました
車坂峠から直接嬬恋村へ行く道は未舗装の多い酷道なので
まずは池の平のカラマツを楽しみながら地蔵峠まで湯の丸高峰林道を通ります
この湯の丸高峰林道も池の平までの4kmは未舗装ですがそれは仕方ない
ちなみに地蔵峠~池の平の3kmは舗装されています
篭ノ塔山・水ノ塔山を見ながらゆっくり行きます、何せKカーですから(笑)
でもこれが大正解!
池の平付近のカラマツの黄葉は見事なもので、まさに黄金色の世界
落葉もないので最高の状態だったと思います
 
冬支度のダケカンバ、この角度から見る四阿山はドッシリ構えてますね

 
こちらも見事なカラマツ自然林、湯の丸スキーから湯の丸山と烏帽子岳

 
 
地蔵峠でソフトクリームを食べて鹿沢温泉に向かいます
角田山や淺敷山の紅葉も見事!
こちらは赤い色が主体でした
もう未舗装道はないと思っていたら 何と道路工事で再びのダート
おかげで車は砂ぼこりで真っ白(>_<)
 
鹿沢温泉から嬬恋あたりの紅葉も綺麗でしたが
長野原から先の八ツ場バイバス、吾妻渓谷の紅葉はもう少し先のようです
地図で見てもわかるように沼田までの距離はけっこう長くて遠い
リンゴ園まで90km以上のドライブでした
帰りは高速渋滞を避け、19時頃に帰宅の途に就きました
 
 
ゆる~い山歩きが続いてます(笑)

コメント

No title

御池池守さん♪
6月とは違った色合いですよね。
このトーミの頭から見た雄大な浅間山も私が山歩きを始めた
切っ掛けになった景色なので原点と言ってもいい場所なんです。
だからというわけではありませんが毎年行かない年はないほどですね(^^;)

No title

yamasanpoさん♪
高峰温泉のブログでも台風で枝が落ちるほどの影響はでていないと
あるので、今週末でも間に合いそうですよ。
他の予定がないなら行ってみてもいいのでは?
綺麗ですよ~(^^)

No title

akiさん♪
お久しぶりです。
ブログの更新がなかったですが行ってるとは思ってました(笑)
この日は珍しく嬬恋側も雲海になっていて、まさに雲の上だったみたいです。
高速を下りて天気が・・・と思いましたよ。

私も夏は雨で中止の連続で2ヶ月くらいまともに歩けなかったです。
仕方なしにいつもの大小山を日暮れ間際に歩いてました(笑)

No title

のんびり夫婦の山遊びさん♪
さすがよく知ってらっしゃる、常連さんだったのですね。
毎年この時期に歩きたいのもよくわかります。
私も今まで何度か歩いてますが、一昨年は枯葉だったので
今年は是非とも見たかったのです。
yamasanpoさんへのコメントでも書きましたがまだ間に合いそうですよ。

No title

カブさん♪
お久しぶりです~
今年は黄金色に輝くカラマツが見られて良かったです。
寝坊しなければ歩きたかった~(T_T)

No title

noriさん♪
ありがとうございます<(_ _)>
寝坊しなければきっと歩いていたと思いますが
トーミの頭までの山道で黄金色に輝くカラマツを見て満足しちゃいました。
撮影しなかったのですが、池の平のカラマツはもっとスゴカッタです(^^)

No title

でんさんのお好きなスポットですね。
浅間のカラマツ紅葉、すごいですね。一面というか、その広がりがすごい。
私の知るカラマツ紅葉は、部分的なチラ見でしかなかったのですが。

No title

たそがれオヤジさん♪
八ヶ岳なんかもそうですが浅間山付近はカラマツが多く
紅葉時期には浅間山の山肌が黄色く見えるんですよ。
画像は無いですが今年初めて見た池の平はもっとスゴカッタです。
間近に見えるのが全てカラマツ、まさに黄金の世界でした。
あっ気にとられて撮影しなかったのが悔やまれました(T_T)
たそがれさんが好きそうなのは渋いところで淺敷山でしょうか(笑)
車から見た紅葉もよかったですよ。

No title

以前9月に登った時は、中途半端な景色でしたが
見事に黄金色になるんですねー 見事です。

No title

ゆうゆうさん♪
湯の平の木陰は夏でも涼しくていいのですが
ここを歩くのは新緑のときか黄葉のときが多いのですよ。
天気もよかったので浅間山まで歩きたかったです。

No title

浅間山とカラマツのコントラストが
素晴らしいですね。雲海もまたすごいです。
妙義あたりから浅間山を眺めてましたが、
逆からですと、こんな風に見えるのですね。
紅葉巡りドライブ、お疲れ様でした。
帰りの一般道、長そうですね。

No title

ジョリーさん♪
お得意の西上州へ行ってらしたのですね。
浅間山のカラマツは見ごたえあります。
佐久などの長野県側はよく雲海になるので珍しくはなかったですが
この日の朝は嬬恋方面の群馬県側も雲海が見られました。

No title

浅間山とカラマツ いいですね~
天気がいい日、山に行きたくてムズムズです(笑)

No title

こんばんは^^

浅間の裾野に広がるカラマツとクサモミジ
私も大好きな風景の一つです
もう目の前に見えるようですよ♪
沼田のリンゴと、いいとこ取りですね~(笑)

No title

よしくにさん♪
来週あたりから天気も変わってきそうですね。
冠雪も2300mくらいまで下りてきてるみたいだし。
今まで行けなかった分まで楽しんでください♪

No title

PENTAさん♪
秋の浅間周辺も何度も歩いているのですが
なかなかいいタイミングでのカラマツ黄葉を見ることができませんでした。
今回はバッチリ(^^)
黄金色の世界を楽しむなら池の平まで歩くのもいいかも。
ぼちぼち冠雪してきたのでだんだん低い山に変わっていきますね。

No title

リンゴのリクエストに応えてコース短縮
でんさん優しい~♪

黄金色のカラ松ナイスです。

No title

ひらさん♪
PC、復活したでしょうか?
実は、、家族のリクエスト以上に自分で食べたいだけなんです(^^;)
美味しいものを求めてどこまでも行っちゃいます~

カラマツですが今週になったらどんな様子なのかも気になってます。
紅葉前線も順調に下がっているようですが
初めの稜線の紅葉を見てしまっているので見栄えがなく感じてしまいますよ。

No title

ここの唐松紅葉も奇麗ですよね
しかし体は一つしかありませんので・・・
来年に山行にインプット

No title

sunriseさん♪
浅間山周辺のカラマツは見事ですよ。
今年初めて見たのが池の平、画像がないですがこちらはもっと凄かったです。
そろそろ日光あたりもカラマツが見頃になるのではないでしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

でん

Author:でん
群馬の山のないところに住んでいます(^^)
山と温泉、おいしいものが好き♪
日帰り山行き専門、雪山歩きはやりません
近くの大小山は空身で歩くお散歩コース
北アが見えるチャンスをうかがっています(笑)

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

アクセスカウンター