記事一覧

レンゲショウマ

8月9日(水)二度上峠~鼻曲山を歩いてきた

お盆休みの無いカミサンの休みに合わせて鼻曲山のレンゲショウマを見てこようということになり
たまたま行ける日がこの日ということになった
台風通過後、関東地方はどこも高い気温が予想されていた
館林では最高気温38.8℃ということだったが、山へ行ってたおかげで涼しい思いをすることが出来た

家を出発したのは6時過ぎ、予報通りピーカンの青空にやる気満々の太陽がギラギラ
平日なので高速代をケチってR354を高崎経由で登山口の二度上峠へ向かう
群馬県内のR354は完全4車線化されたので昔に比べるとスイスイと快適になったものだ
それでも高崎市街地を突っ切らなくてはならないのでかなりの時間がかかった
高崎も気温は高かったが、烏川を越え榛名山麓になると空気が涼しくなるのが不思議

途中でコンビニなどに寄りながら二度上峠に着いたのは9時を過ぎていた
狭い峠の駐車場は満杯、下の駐車場にはマイクロバスもとまっている
花の咲くこの時期だからか? 平日にもかかわらず多い
台風通過後の吹き返しの風が強かったが、逆にそれが気持ち良い
浅間山あたりまでは晴れていたが、上信県境の山はかなり雲が多い状態で
その雲が時々強い風で流れてきて陽を遮ぎるようなお天気だ


花見だからとのんびりモード、さっそくコンビニで買ってきた冷やし中華を食べてから歩き出す
撮影するものもないのでレンゲショウマ群生地までカメラはザックの中
ササの覆いかぶさる登山道をすすむ
氷妻山から大きく下り、鼻曲山へ登り返す斜面がレンゲショウマ群生地だ

前を行くカミサンが「咲いてるよ~」!
と言うもほとんどがツボミの状態で咲いているのはほんの数える程度
見頃になるのはこの先2週間くらいかかるんじゃないかな?というような状態
ちなみに昨年は、8月6日に行ってる



風で揺れてボケボケ




光の加減でキレイに撮れるも撮れないのも決まる花なので難しい


ツボミはたくさんあるが、これが何日後くらいに咲くのか知らない・・・


サラシナショウマもまだ緑色
他にモミジハグマなどのハグマの仲間も咲きだしたばかり




少ない咲いている株を観賞して、山頂は踏まずに戻ることにした


シシウドは見頃で花火のようでキレイ


ササの深いところはカミサンの背丈ほど


浅間山をはじめとする浅間帽子火山群


樹林帯、しかも風があったおかげでさほど暑さを感じずに歩くことができた
はまゆう山荘にて温泉で汗を流して帰路に就いた

コメント

No title

二度上峠を,たそがれオヤジさんが御存じ無かったのは,意外でしたが,其れはさておき,今年もレンゲショウマを見に行かれたようですネ。
ナルホド,見頃はまだしばらく先といった状態ですか。
アカヤシオもそうでしたが,今年はどの花も開花が遅いようで。まぁ,自然のことなので,何か理由はあるのでしょうが,不思議な感じがいたします。
ところで,旧倉渕村で思い出しましたが,近くに溶岩滝と今朝丸の滝というのが有るんですヨ。昔,見に行きましたが,左右対称の同じような二つの滝が,近くに落ちているんです。

No title

柔らかい丸ボケが素敵です。
お高いレンズをお使いでしょうか?

No title

> 瀑泉さん
溶岩滝、今朝丸の滝、まったく知りませんでした。
県道54号線の南側の旧道から行けるんですね。
草津にある嫗仙の滝のような感じで、キレイな滝ですね。
湿気のある半日蔭、レンゲショウマやハグマもそうですが
付近にはキシンカラマツもあるそうですが場所は知りません。
瀑泉さんもここのレンゲショウマを見てないなら
奥様もご一緒に行かれたらいかがでしょう。
変な花だと思いますが、カミサンからリクエストがあるなんて珍しいです。
倉渕村というと昔は怖いイメージがあったんですけど今ではそんなこともないですね(笑)

No title

> はるりんさん
そうそうレンゲショウマを撮影するとぶら下がっているツボミが
いい感じに玉ボケになるんですよ。
高価なレンズなんてことはなく、安物の一眼レフなんです。
レンズ沼に陥りたくないのでずっとそれで通してます(笑)

No title

私が訪れたのは四年前のお盆の頃でした。でんさんは昨年?ひらさんとでしたね。やはり一週間ほど遅いようで蕾のものが多かったようですね。台風一過で気持ち良い日だったことでしょう。

No title

> サクラマスさん
こんばんは、深夜便です(笑)
そうそう、昨年はひらさん達とご一緒しました。
レンゲショウマのことは詳しくないので緑のツボミから開花するまで
果たしてどのくらいの日数がかかるのか見当もつきません。
ほぼツボミと言っていいくらいでしたので、
1週間くらいではまだ早いのでは?との印象です。
まぁ、ツボミがぶら下がっているのも可愛いものですけどね。
この夏は天気が安定しませんね。
というか梅雨が明けないまま秋雨シーズンに入ってしまいそう(笑)
空梅雨のしわ寄せかもしれませんね!?

No title

珍しくスマホからのコメントです(^-^)
レンゲショウマは枝先の上の方から順番に開花するようでね。
それにしてもこの天気、どうにかならんもんでしょうか(^^;;

No title

> リンゴさん
こんにちは。
県民の森に比べて、開花が遅い気がしましたが
それは標高の差があるからかもしれませんね。
この群生地も斜面全体にあるのですが、標高や陽のあたり加減によって違ってました。
本当に今年は夏空が拝めませんね。

No title

でんさん、こんばんは!
鼻曲山を歩かれ、咲き始めたレンゲショウマを楽しむ
ことができ、良かったですね。
森のランプと称されるだけあり、なかなか素晴らしい
ものがあり、以前、簡単に見られる御岳山で、そして
思いがけずに甲子山で楽しんだことがあります。
それにしても凄い笹薮、早い時間ですとビショビショ
になっちゃいますね。

No title

> のんびり夫婦の山遊びさん
こんばんは。
そうなんですよ!
根元が曲がってないのでネマガリタケ(チシマザサ)でもなさそうだし
ミヤコザサでも無さそうだし・・と思いながら歩いてました。
道はちゃんとしているので問題ないのですが朝や霧の後は濡れてしまいます。
それを知っているので朝も遅めでしたし、先人がいて露払いされていればいいと
思っていましたが、そんな心配無用のいいお天気になりました。
この花は、強い花だそうで栽培も可能だそうですね。
可愛い花花ですが変な花です(笑)

No title

ご無沙汰しております。
以前、二度上峠から浅間隠山へ行きました。
この辺りもいい山ですよネ!
レンゲショウマ来年見に行きたくなりました。!(^^)!
お疲れ様でした。

No title

可憐な花を愛でながら涼しい山を、いいですね。
鼻曲山と聞くと霧積温泉金湯館のイメージがあります。
笹藪がすごいですね。刈り払いはされていないのでしょうか?

No title

> おっくんさん
昨年は、ひらさん達とご一緒しました。
まだまだこれからが見頃だと思うので時間があったら出かけてみるのもありかも。
ただ雨の後はササヤブで濡れるので注意です。

No title

> ジョリーさん
霧積温泉からのルートにはレンゲショウマはないですが
秋は紅葉がきれいだそうです。
そちらのルートは私も歩いてません(^^;)
ササの刈払いはされていませんが、毎年こんな感じです。
雨の後は濡れてしまいますね。
ロープで囲ってなくて自然なままのところがいいです。

No title

今年は雪が多かったせいか例年通りのお盆過ぎというかんじですね。
あれから1年! 年月の過ぎるのがが早くてこまります。

No title

> ひらさんさん
そうですね~
1年が過ぎましたね。
そして今年の夏も立秋、秋雨前線だなんて、夏はどこへやらという感じです。
またのご一緒、宜しくお願いしますm(_ _)m

No title

今年は咲くのが遅いような気がしますが。
日照不足のせいもあってあの丸いつぼみは
このまま咲かずに終わってしまうかもしれませんね。
昨日も違う山で見て来ましたが、やはりつぼみの
丸い球が多かったです。

No title

> インレッドさん
おはようございます。
レンゲショウマにかかわらず咲くのが遅れてますね。
丸いツボミが咲かずに終わってしまうこともあるのですか?
ツボミになれば遅れてでも咲くのかと思ってましたので、それは知りませんでした(^^;)
天候不順でいろいろな方面での影響がでなければいいですね。

No title

ご無沙汰です
猫ちゃん忙しくて、いつもバタンキュー
日曜日やっと休みもらって山に行ってきました
今日は久々に荷が少なく空き時間です

レンゲショウマいいですね~
好きな花の一つ、でも今までに2度しかあっていない
時期に山に行けないのが原因だけど
花目当てで山もいいな~

No title

> よしくにさん
おはようございます。
花目当てでの山歩きは、カミサン用ですよ(笑)
それでも季節季節で移り変わる花を見て、
ブログタイトルのように季節を感じるのがいいです。

燧ヶ岳を歩いたのですね。
あちら方面はしばらく行ってないので歩きたいとは思っているのですが
山へ行くと調子が良くなくてロクに歩けてないのが歯痒いです。
ガッツリ歩きたいと思っているのですが・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

でん

Author:でん
群馬の山のないところに住んでいます(^^)
山と温泉、おいしいものが好き♪
日帰り山行き専門、雪山歩きはやりません
近くの大小山は空身で歩くお散歩コース
北アが見えるチャンスをうかがっています(笑)

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

アクセスカウンター