記事一覧

高田山 ~真っ赤な紅葉

11月7日(火)高田山の真っ赤な紅葉を楽しみに、途中の”石尊山”まで歩いてきた

昨年は、訪れる時期が遅くてすっかり葉を落として見られなかった高田山の真っ赤な紅葉
「今年はぜったい見てやるゾ~!」との思いでこの時期が来るのを楽しみにしていた♪
家のりんごの在庫も無くなったので帰りには沼田のりんご園にも寄るつもりでいたところ
なんとその日は赤岳に沈む夕日を大小山から見られる日だと知ったのは前日のことだ
日没に間に合うように帰るとなると16時までには大小山登山口へ到着しなければならない
だからと言ってそう早出をする気にもなれなくて、時間的に高田山をパスして石尊山までの
紅葉を楽しむことに的を絞り、俗にいう美味しいとこ取りならどうにかなるだろうということで
カミサンとの休みの都合が合わなかったことから、またしても仕事をサボって出かけた(^^;)

駒岩公民館P       9:30
獅子井戸の水場   10:25
石尊山              11:05/12:00
駒岩公民館P     12:50

通勤時間帯には混雑する前橋市を抜けたいと思い6時過ぎには家を出たが
朝マックのホットケーキが食べたくて寄り道していたり、平日の上武国道17号線の混雑具合が
どんなものかと試しに通っていったら思いのほか到着が遅れてしまった
想像していたとおり平日の上武国道17号線は、通勤ラッシュで交通量がかなり多い

登山口の駒岩公民館駐車場へ着いたのは9時頃、狭い駐車場には既に3台の車がある
この時期としては暖かい、天気予報では20℃くらいまで上がるというので上着を脱いで歩き始める
石材店の脇の舗装された道を通りスギ林の作業道をしばらく行くと小さな鳥居がある
そこから自然林に変わり本格的な登山道となるが、はじめは緑混りの黄色の紅葉だ
ヤマビルの生息地なので夏に歩く人がいるかは知らない


昨年は、赤い色の落ち葉がたくさんあった登山道も今年はそれがない
期待して歩いて行くと赤く色付いた紅葉が見られるようになってきた


下の方はこれから赤さが増すのかな? 陽に透かしてみるといろんな色に見えるのが面白い


黄色いモミジもあったり・・・


植林地の作業道も含めて急坂が多いが、ときどき平らな足を休めるられるころもあったりする


カエデとモミジの違いはよく知らない
葉の切れ込みの深いものがモミジで浅いものがカエデというわけでもないようで、どちらもカエデ科だ
画像ではよくわからないかもしれないが、枯れ葉ではなく薄紅色で珍しい色だと思った
これから赤くなるのかな?


こちらは真っ赤、陽を背にして順光で撮影したいと思っても木が大きくてムリ


それにしても見上げるほどの大樹が多い


獅子井戸の水場
下山時の話しだが、この付近で撮影していたハイカーが、突然「ウオ~ォ」と声を上げたので
何かと思ったら、撮影に夢中になって小さな沢に足を滑らせていたのに笑ってしまった
落ち葉の下には小さな流れがあるようだ


早くも下山のソロの女性とスライド
立ち話しをして別れたが、それが同県在住のyasubeさんだったとわかったのは帰ってからのこと
しかも以前にどこかの山で会っていたのを思い出したのもお別れした後だったのが残念だった


歩みを進めるにつれて真っ赤な紅葉が増えてきた


時々、大きなブナもあったり・・・


周囲が真っ赤に染まるほどの密度があったり・・・


標高が高くなって、紅葉帯もそろそろ終わりかと思えば・・・


再び真っ赤、昨年の冬枯れとは違ってとても華やかだ


歩いて5分と違わないのにこの違いは一体どういうことだろう?


そうかと思えば再び赤色が出てきた
石尊山直下は急な尾根で痩せている


視界が開けて石尊山に到着
国土地理院の地図にある1049mとは場所が違うように思えるのだが・・・


見晴らしがいいのでぐるりと見渡してみる
東の方角、左奥が日光白根山、錫ヶ岳、男体山、皇海山、袈裟丸山


右にターンすれば赤城山、手前に子持山と小野子山、その手前に蟻川岳


南東の方角、中之条方面には榛名山、左には特徴的な形をした嵩山(たけやま)
右中には中之条ダムのある四万湖
立体感がありとてもいい景色だ(^^)


南の方角、中央に薬師岳、左にギザギザの岩櫃山、右の尖がりは吾妻山(かづまやま)
その奥には妙義山、丁須の頭が見えるのは、イメージと違った位置関係だ
一番奥に見えるのが甲武信ヶ岳や金峰山といった奥秩父の山々
嬉しいことにうっすらと富士山も見えてました(^^)


南西の方角、浅間山や浅間隠山、手前の変な形の山は有笠山


1時間もあれば往復できるのに時間がなくて踏めなかった高田山
赤城山の地蔵岳と岩菅山の間で一等三角点補点の標石もある立派な山なのに
なぜか群馬100名山でないのが不思議だ


中之条方面


西の方角は、高田山で見えてない
北西の方角、白砂山方面だと思うがよくわからない


北の方角、四万温泉、奥四万湖方面、稲包山


同じく、わずかに見える平標山、仙ノ倉山、エビス大黒の頭


北東の方角は、同定できない
そういえば中之条町には東京電力の西群馬開閉所があるので送電線が多いこと
新新潟幹線、南新潟幹線など



麓の駒岩集落


時間がないと言いながらも早めのお昼を食べてのんびりしていると数組のハイカーが通過して行った
みなさん高田山まで行ったので、石尊山だけで下山したのは自分だけだ
高田山までは急坂をコルまで下りていくつかのコブを越えなくてはならない
標高的に紅葉も終わり、展望も良くないので紅葉目的ならそれも有りじゃないかと負け惜しみ(笑)
石尊山なら眺望もバッチリですから~
ちょっとのんびりし過ぎ、沼田経由で大小山の登山口へ16時までに行けるか不安になった(^^;)



紅葉は、往路で十分満喫したつもりでいても再び撮影してしまう(笑)
どこを見ても真っ赤!
心なしか風でヒラヒラと落ちてゆく葉も増えたように思えるのは気のせい?
これだけのカエデの純林は貴重な存在じゃないかナ、そうあるものではない気がする
いずれにしても見事な紅葉だ


















再び紅葉を満喫しながら1時間ほどで下山できた
沼田までは1時間もあれば行けるだろう
中之条町にもりんご園はあるので何も沼田まで行かなくても・・・と思いながら
日本ロマンチック街道である国道145号線を沼田市へ向かうと
中山盆地付近の紅葉が素晴らしい、紅葉ドライブを楽しみながらりんご園へ向かうことができた
”ぐんま名月”も食べ頃になっていたのでそれを仕入れ、無事に大小山でミッション・コンプリート(^^)

コメント

No title

> 瀑泉さん
昨年は残念な思いをしたので、ずっと狙ってました。
これでも昨年より見劣りしてるんじゃないかと思います。
うちもカミサンにも見せたいと思っていたので、今週末に予定してたんですけど
明日の天気が良くない予報だったので急きょ出かけることにしたのです。
距離も短いですし、奥様との紅葉ハイクにもオススメです。
この山も半日の行程なので、岩櫃山とか嵩山、吾妻渓谷や四万温泉などと
組み合わせのバリエーションもできます。
来年は、忘れずに出かけてみてください。

No title

> Hasemiさん
石尊山という山は全国にたくさんあるんですよね。
ここはモミジの純林なので見ごたえがありますし、貴重だと思います。
行程も短いです。
核心部は、石尊山と高田山ですが、ゆっくり歩けば大丈夫ですし
今回のように石尊山までだけでも十分紅葉は楽しめます。

No title

ウワーッ ここの紅葉凄いですね~♪
来年行ってみたくなりましたヽ(^0^)ノ

来年も行くようだったら誘ってください。

No title

素晴らしい紅葉で良かったですね。参考になります。次回は是非、行ってみたいです。

No title

> ひらさんさん
了解です!
カエデの純林なのでよい年はもっと凄いことになっていると思います。
今年はあまり良くないので来年はいいかもしれません(^^)

No title

> よし爺の山歩きさん
こんばんは。
群馬100名山にもない山ですが、最近はツアーなども組まれているようですので
今後は人気になるかもしれません。
夏はヤマビルがいる山なので、この時期限定でしょうか。
機会があったら出かけてみてください。

No title

これだけの紅葉が見られる山もそうはないですね。まぁ私の知る山はたかが知れてますが(^^;;来年のストックに入れておきます。忘れなかったら行きますが、秋になったら警告して下さい。私も先週リンゴ買いに行き名月をゲットしてきました。行きつけのリンゴ園で落下もののリンゴも袋一杯頂いちゃいましたよ^ ^

No title

> サクラマスさん
高田山は、昨年も記事にしたのですが冬枯れの画像ばかりでしたので
皆さん記憶にないのかもしれませんね。

先日の母親孝行したときの話しですね。
現地の園へ出向けば、キズ物など安価に購入することもできますね。
今では名月も「幻のりんご」ではなくなりました。
近くのスーパーでも青森産ぐんま名月」と売られてました(笑)
ヤヤコシイ話しです。

No title

yamasanpoです。
高田山、以前のでんさんのレポから素晴らしいと狙ってましたが・・
今年も機会を逃がしてしまいました。
来年こそ・・でんさんからの情報を期待して

No title

でんさん、こんにちは!
中之条町の山とは高田山の真っ赤な紅葉でしたか~
眺望もなかなかと素晴らしい山でしたね。
この日は夕景までと盛りだくさんの一日、タフですね。
いや~凄く真っ赤で綺麗な紅葉です~来秋、あやかり
たいものです。

No title

> ybq*d*43さん
yamasanpoさん、こんにちは。
この赤いカエデの紅葉は、旬が短くてタイミングが難しいですね。
時々あるブナの紅葉も、イメージは黄色なんですけどけっこ赤くなる事に感心しました。
カエデの純林はなかなか無いので貴重です。

私の情報ですか・・・
いつもタイムリーではないので見てからでは遅いかも(笑)

No title

> のんびり夫婦の山遊びさん
高田山は、一等三角点補点の山ですが、眺望は良くないのです。
それに比べて石尊山は良好、麓の集落もミニチュアのように見え、癒される景色が好きです。

落ち日を見た大小山への上りは自分でも意外に思うほど軽快に登れました。
高田山が楽だったからというのがあるかもしれませんが
大小山山頂へ時間までに絶対に到着しなくてはならないという意識からかもしれません。
タフなんかじゃないですよ、最近めっぽう衰えを感じてる次第です(^^;)

No title

素晴しい紅葉、鮮やかですね。展望もよくて山座同定のし甲斐がありますね。エビス大黒も見えるんですね。

No title

> ジョリーさん
こんばんは。
真っ赤な鮮やかな紅葉で、一人で楽しむにはモッタイナイ気さえしました。
山座同定もいつもの自宅付近からとは違い、榛名山の裏側からなので面白かったです。
それに中之条町や長野原町は山から見える集落が素晴らしいです。
集落が美しいのは六合だけじゃないなぁと思いました。

No title

こんばんはです。
12日に大坊山から妙義山まで往復してきました。
天気が良い割には人が少なかったです。
これからでしょうね。

No title

こんばんは
高田山って新潟だと思ってましたら群馬だったんですね
いや石尊山の紅葉が素晴らしいですね
ケン坊の大好きな紅葉の写真が何枚もありましたよ👏
その後大小山を登られた...皆さん頑張ってますね~
夢をもう一度 ケン坊もそんな山行がしてみたい>笑<

No title

> ほやほやさん
こんばんは。
12日、大小山へは行ってました。
最近多いのは、夕景を見ることなので夕方だからお会いできないんですね。
しばらく大坊山へは行ってないので行かなくては!と思っています。
きっと、そのうち会えますね(^^)

No title

> ケン坊さん
こんばんは。
大小山は、週に数回歩いている散歩コースですし、高田山隣の石尊山までは
1時間くらいで歩ける山ですから、ダブルヘッダーにしました。
この山の紅葉は、真っ赤で素晴らしいです。
カエデが多いからですが、こんな山は貴重ですね。
これから大小山もシーズンですから、ぜひともお会いしたいものです。

No title

こんにちわ。高田山でスライドしたyasubeです。
遊ぶに来るのが遅くなりました。

自分のブログへのコメント有難うございます。
リンクの貼り付け、もちろんOKです。
でんさんも沢山写真撮りましたね。真っ赤~♪
私は高田山もピストンしましたが、難所も多く修行と思いながら歩いた次第です(^^ゞ

No title

> yasubeさん
ようこそおいでくださいました(^^)/
グッド・タイミングでの紅葉が見られましたね。
昨年悔しい思いをしたので大満足の紅葉ハイクになりました。
写真撮影は、なるべく絞って少なく撮るようにしているんですけど
こんな紅葉を見ると撮影枚数も自然と多くなってしまいます。
しかも往路、復路ですから撮影枚数も2倍です(笑)
足利のもみじ谷も見頃になってきて、周辺の低山(大小山)も紅葉見頃です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

でん

Author:でん
群馬の山のないところに住んでいます(^^)
山と温泉、おいしいものが好き♪
日帰り山行き専門、雪山歩きはやりません
近くの大小山は空身で歩くお散歩コース
北アが見えるチャンスをうかがっています(笑)

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

アクセスカウンター