記事一覧

ハクチョウ

多々良沼のハクチョウを記事にするのは久しぶり・・・

そう思って過去ログを見たら、なんと2018年12月以来のことで自分でもビックリ(@_@)
その間に多々良沼も日本遺産(里沼Sato-numa)の一つとして登録されました。

DSC_1067.jpg


風のない暖かな日にマッタリしているハクチョウを見ていると時間が止まっているかのよう。

DSC_1068.jpg


こちらはオヤスミ中・・・

DSC_1066_202002061653434bf.jpg


幼鳥かな?
でもだいぶ胸元まで泥で汚れてます。

DSC_1069.jpg


DSC_1070.jpg


こちらはマコモの芽を食べているのかな?
泥んこの中に頭を突っ込んで何かを食べています(笑)

食欲旺盛なのは北帰行の準備が始まったからかな?
グループも大きくなってきたような感じがしますが、まだしばらくはハクチョウを楽しめそうです。

DSC_1063_202002061653406ca.jpg



コメント

No title

多々良沼のハクチョウはオオハクチョウですか。良いですね。近くにハクチョウの飛来地があるとは。
カモも沢山いるようですね。そろそろハクチョウも北へ帰る準備なのですか。

Re: トミさん

こんばんは。
多々良沼へ来ているハクチョウは、コハクチョウとオオハクチョウの両方です。
今年はあまり見てないのでわかりませんが、アメリカコハクチョウが来ることもあります。
カモ類やバン、カワウやカモメなどの水鳥はもちろんのこと、タカやカワセミなど野鳥は多いです。
過去には、サカツラガンやコクチョウも飛来したこともあります。
ハクチョウが多い時には、近くの頭上を飛ぶ迫力の画も撮れたのですが
近年では、200羽くらいしか来なくなってしまいました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

でん

Author:でん
群馬の山のないところに住んでいます(^^)
山と温泉、おいしいものが好き♪
日帰り山行き専門、雪山歩きはやりません
近くの大小山は空身で歩くお散歩コース
北アが見えるチャンスをうかがっています(笑)

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

アクセスカウンター