記事一覧

ハクチョウが増えてきた

多々良沼のハクチョウも増えてきました。
これからますます賑やかになることでしょう。

大小山をバックに餌をついばむハクチョウたち
DSC_0046.jpg

コメント

こんばんわ

白鳥が越冬するんですね、それは毎年楽しみですね。
大小山はプチ山脈のようになっているんですね。はやりのなんとかアルプスとかいう名称がひょっとしてついていたりしないですか? (^_^)
この先大寒波が来ると言っていますが、関東平野も雪が降るんでしょうか。雪は大変ですけど、そうなればいい写真が撮れそうですね!!

Re: ぶたこさん

こんばんは。
日本遺産の館林里沼の一つ、多々良沼(たたらぬま)には毎年ハクチョウが飛来します。
同じ里沼に城沼(じょうぬま)という沼もあるのですが、西にある多々良沼とは反対の市街地の東側にあるのです。
ハクチョウたちは、両方の沼を行き来しているので、市街地に住んでいると夜中に飛んでいるハクチョウの鳴き声を聞くことも多いです。
ぶたこさんの言うとおりで、大小山を○○アルプスという人もいますけど常連の中ではそう呼ぶ人はいないです。
隣にある山は大坊山といいますが、縦走というほどのことでもなく、周回はできますよ!
他に派生する尾根を歩けば縦走も可能で長い距離を歩くことができます。
関東平野の端っこなので雪景色を期待する人は多いと思います。

本年もよろしく

「しんまなかばし」で、コウノトリを見て、大小山でハヤブサを教えてもらってみることが出来ました。今年は、鳥見を兼ねての大小山ハイクが増えそうです。でんさんとお会いできるといいな~。

Re: テントミータカさん

こんばんは。
コウノトリは、いつもジョギングしている多々良沼へ遊びに来ることがあるので何度か見ました。
でも翼を広げた姿を見たことないです。
風が止んだ2日には早速多々良沼を散歩し、ハクチョウの飛ぶ姿を間近で見てきましたけどね。

ほんとうに今年はお会いしたいですね~
欲を言えば、お会いするだけでなく、ミーさんの作るぼた餅をぜひとも食べたいものです(^^)
本年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

でん

Author:でん
群馬の山のないところに住んでいます(^^)
山と温泉、おいしいものが好き♪
日帰り山行き専門、雪山歩きはやりません
近くの大小山は空身で歩くお散歩コース
北アが見えるチャンスをうかがっています(笑)

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

アクセスカウンター